DFFOO速報 | ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア攻略まとめ

ディシディアFF オペラオムニア(DFFOO)リリース前に(攻略に役立つかもしれない)おさらい!今回は『FINAL FANTASY Ⅳ』

今回紹介するのはFFシリーズの中でも特に人気の高い「FINAL FANTASY Ⅳ」です。
人気の高さからか色々なハードに移植されており、ゲームがある程度好きなら何かしらのゲーム機を持っていると思うので、だいたいそのゲーム機で遊べます。
というかスマホにも移植されているので、普段ゲームやらないような人でも遊ぶ事が出来ますね!

ディシディアFF オペラオムニア(DFFOO)にも登場するセシルはこのFF4の主人公です。

 
 

FINAL FANTASY Ⅳ


ストーリー


はるか昔、危機に直面した母星を離れ、青き星を目指した人々がいた。彼らの多くは青き星の住人との共存を望んだが、ただひとりゼムスという者は侵略によって星を手に入れようと主張し、同胞の手で封印される。そしてまた、共存を望んだ人々も青き星の住人の進化を待つべく、新たに作り出した月で長き眠りにつく。このようにして、青き星はふたつの月を持つに至ったのだった。
幾多の歳月が過ぎ、青き星の人々は空飛ぶ船「飛空艇」を建造するほどの進化をとげる。だが、それは戦乱を呼ぶ翼だった。飛空艇軍団を組織したバロン王国が各国に戦争を仕掛け、世界に恵みをもたらすクリスタルをつぎつぎと奪いはじめたのだ。その裏にあるのは、封印されてなお悪意を深めるゼムスの意思――。復活をはかる邪悪な意思は、月の民の血を引く一組の兄弟を引き裂く。ゼムスの手先となりクリスタルを狙う兄ゴルベーザと、正しき心でクリスタルを守ろうとする弟セシル。兄弟が相争う姿を、月は静かに見下ろしていた……。

特徴


▶〈成長〉
FF4にはこれまでのFFシリーズにあったような独特の成長システムは無く、システム的にはオーソドックスなものが採用されています。
ただ、キャラにはそれぞれ「利き腕」の概念があり、それを考慮して武器や防具を装備しないと本来の性能を発揮出来ない、というシステムがあります。

▶〈バトル〉
バトルは今作で初めて「アクティブタイムバトル」が採用されていて、戦闘がこれまでのターン制ではなくリアルタイムになった事で様々な戦略性が楽しめるようになりました。
また、リアルタイムな戦闘という事で緊張感も増し、いっそう戦闘自体を楽しめるようになりました。これは以降のシリーズにも使用されているバトルの方式です。

 
 

まとめ


ストーリーの内容は重くシリアスな感じですが、わかりやすい内容なので誰にでも受け入れやすいと思います。簡単に言うとスターウォーズのような内容。

そして主人公であるセシルが暗黒騎士という、見た目がかなり悪そうなのに真面目で良い人であるという設定が個人的に好きです。後々パラディンになって見た目も変わったりしますけど!

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP