DFFOO速報 | ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア攻略まとめ

【DFFOO】歴代のディシディアシリーズってどんなのがあるの?

ディシディアFF ファイナルファンタジー(DFFOO)はFFのディシディアシリーズの最新作となるゲームです。

ではディシディアシリーズって過去にどういうのが出ているのか?そしてどういうゲーム性なのか?っていうのを簡単に紹介したいと思います!

ディシディアFFとは??

シリーズの累計が1億1000万本(48タイトル)の売り上げを誇る、ゲームをする人ならもちろんゲームをしない人でも大体は知っているであろうゲーム、「ファイナルファンタジーシリーズ」をベースにしたアクションゲームで、ディシディアシリーズ一作目はFFシリーズ20周年を記念して製作されました。

 

ディシディアファイナルファンタジー

一作目のディシディア。PSPで発売。
過去に発売されたFFシリーズ全てから人気のあるキャラ(主人公やボス問わず)をプレイヤーキャラとして使用出来る対戦アクションゲーム。
ただのアクションではなく、RPGのように経験値を得てレベルを上げたり、装備やアビリティ変更で特性をカスタマイズする事も出来ます。
自分の気に入ったキャラを使えるという事から一気に人気になりました。
さらに肝心のアクションゲームとしての出来もよく、全体的に評価の高いゲームです。

 

ディシディアデュオデシムファイナルファンタジー

ディシディアシリーズの二作目。
こちらも前作から引き継いでの対戦アクションゲームとなりました。前作から評価の高かったバトルシステムを引き継ぎつつ、本来のFFシリーズが持つRPG色をMAP等を追加する事によって前作よりもさらに出し、RPG好きな層も取り込む事に成功した作品です。
とりあえず慣れるまではこのタイトルを口に出す時は舌を噛みそうでした。

 

DISSIDIA FINAL FANTASY

シリーズの歴代キャラクターが闘い合うクロスオーバータイトルとして続いてきた『ディシディア ファイナルファンタジー』シリーズをベースとしたアーケード版。
稼働時点で約28年の歴史を持つファイナルファンタジーシリーズとして、初のアーケード用タイトル。
さすがアーケードというだけあって、グラフィックがキレイだし迫力もあります。

 

軽くですが、歴代のディシディアシリーズを紹介してみました。
来年リリースされる予定の『DFFOO』とはまた違ったゲーム性だな、というのが分かると思います。異なったゲームとしても認識出来ますが、共通する部分も多いので、どのシリーズも並行して楽しめそうですね!

おさらいの意味も込めて、過去作をやってみるのもアリだと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

PageTOP